ご注文フォーム

ご注文フォームをご利用の際は、必ず下記「利用規約/プライバシーポリシー」をご一読ください。
その内容に同意していただけましたら、下記フォームに必要事項をご入力の上、「入力確認画面へ」ボタンを押してください。
なお、お問い合わせの内容によっては、ご返答が遅れる場合がございます。ご了承ください。

ご注文内容

商品名 数量 金額(円) 削除 追加
合計(円) 0
  • 最大10商品、最大数量50までご注文できます。それ以上の数をご希望の方は連絡欄に入力をお願いします。
  • ご購入される商品をすべて選択後、下記のお客様情報欄に入力をお願いします。
  • 一部の商品を除いて、送料込みの金額を掲載しております。
ショッピングを続ける
pen note

こちらは、商品のご注文フォームです。
商品詳細ページより、商品をお選びいただいてからお客様情報をご入力ください。

お客様情報

会社名 必須

会社名(フリガナ)必須

所属部署 任意

ご担当者名必須

ご担当者名(フリガナ)必須

ご住所必須

(例)123-4567



電話番号必須

(例)03-1234-5678

FAX任意

(例)03-1234-5678

メールアドレス必須

DVD希望納期/TAViS希望
利用開始日任意

  •  月 
  •  日 
  • お届け先・在庫状況によりご希望に沿えない場合がございます。
  • ※TAViSは、ご用意に1~14営業日かかる場合があります。

アンケート任意

▼今回この商品をどこでお知りになりましたか?

連絡欄(希望納期など)任意

配送先情報

会社名任意

フリガナ任意

所属部署任意

ご担当者名任意

フリガナ任意

郵便番号任意

ご住所任意

電話番号任意

FAX任意

お支払い方法

お支払い方法必須


ご同意いただけない場合は送信ができません。

プライバシーポリシー

【個人情報保護方針】

株式会社プラネックス(以下「当社」といいます。)は、弊社からご提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)におけるユーザーの個人情報の取扱いについて以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を、当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

  • 当社サービスの提供・運営のため
  • ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
  • メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
  • 利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため
  • ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更を行っていただくため
  • 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
  • 上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)

  • 当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。
  • 利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の開示)

当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • その他法令に違反することとなる場合

前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第6条(個人情報の訂正および削除)

  • ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。
  • 当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
  • 当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。

第7条(個人情報の利用停止等)

  • 当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。
  • 前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。
  • 当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをユーザーに通知します。
  • 前2項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じるものとします。

第8条(プライバシーポリシーの変更)

  • 本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
  • 当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第9条(お問い合わせ窓口)

本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。
住所:東京都墨田区江東橋2-14-7-5F
社名:株式会社プラネックス
Eメールアドレス:info@planex00.com

【Googleアナリティクスの使用について】

当サイトでは、より良いサービスの提供、またユーザビリティの向上のため、Googleアナリティクスを使用し、当サイトの利用状況などのデータ収集及び解析を行っております。その際、「Cookie」を通じて、Googleがお客様のIPアドレスなどの情報を収集する場合がありますが、「Cookie」で収集される情報は個人を特定できるものではありません。
収集されたデータはGoogleのプライバシーポリシーにおいて管理されます。
なお、当サイトのご利用をもって、上述の方法・目的においてGoogle及び当サイトが行うデータ処理に関し、お客様にご承諾いただいたものとみなします。

Googleのプライバシーポリシー

https://policies.google.com/privacy?hl=ja
https://policies.google.com/technologies/partner-sites?hl=ja

DVD利用規約

著作権について

株式会社プラネックスのビデオ映像及び音声などの著作物は、著作権法により保護されています。
(著作権法第2条3項)

  • (1)

    映像教材の使用目的
    安全及び衛生についての措置に対する、教育や指導など、
    労働災害防止を図る教育教材としての使用。

  • (2)

    著作権侵害、もしくはその恐れのある行為の禁止
    1.DVD、HDD、及びその他の記憶媒体への複製、データ変換。
    2.無断での公衆(著作権法第2条5項「不特定の人又は特定多数」)へのネットワーク上での映像配信や画面共有。
    3.無断での二次的著作物の創作、転用、利用。
    4.有償での上映会や貸出行為。
    5.法令、公序良俗に反する行為、並びに著作権者の利益を侵害する行為。

  • (3)

    貸出機関の使用規約
    1.著作物の貸出
    弊社で定める貸出機関以外における、無許可での第三者への館外貸出を、
    有償無償を問わず原則禁止とする。
    また、貸出機関へは、ライブラリ価格として原則定価の3倍にて販売し、
    「著作物使用に関する覚書」を株式会社プラネックスと交わすこととする。

  • (4)

    罰則(著作権法第8章 罰則 第119条-第124条)
    著作権法に違反する場合、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金が科されます。
    また、法人が著作権などを侵害した場合は3億円以下の罰金となります。

商品の価格設定について 商品はすべて税込価格です。
※端数を切り捨てた価格となります。
送料について 商品(小冊子など)によっては、別途送料が発生いたします。
お支払いについて

銀行振込

銀行振込によるお支払いがご利用いただけます。
振込先口座情報につきましては、ご注文後にご連絡いたします。

商品代金以外に発生する料金について

商品金額は、消費税込みの総額で表示されており、消費税の小数点以下は切り捨てされます。また、送料につきましては下記をご覧ください。

その他のお支払い事項について

お支払いにつきましては、ご購入商品と一緒に請求書・納品書をお送りいたしますので、1ヶ月以内に銀行振込にてお支払いをお願いいたします。なお、初めてのご注文やご注文内容によっては、先にご入金をお願いする場合があります。また、現金払い・代引き・クレジットカード支払いはご利用になれません。

発送について 土日祝日を除き、ご注文日より1週間ほどでお手元に届くよう発送いたします。
お急ぎの方はご相談ください。在庫を確認しご連絡いたします。
※年末年始など、休業日が連続する場合は、発送に日数がかかる場合もございます。
返品・キャンセルについて

発送中に破損・汚損した商品、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合

弊社までご連絡ください。ただちに、交換をさせていただきます。
品質には万全を期しておりますが、商品到着後2週間以内に品質確認をしていただきますようお願い申し上げます。
その後お申し出があった場合は、購入時期に応じて有料交換となりますのでご了承ください。

お客様のご都合による場合

誠に申し訳ございませんが、返品・交換はお受けできません。

お客様の元での破損・汚損

誠に申し訳ございませんが、返品・交換はお受けできません。

TAViS利用規約

【TAViS BASIC 利用規約】

貴社(以下、甲)が、株式会社プラネックス(以下、乙)の企画、運営するストリーミング配信サービス「TAViS」(以下、本サービス)を、利用するにあたり、本規約書への合意と申込書の記入をしていただく必要があります。

第1条(適用)

  • 本規約は甲と乙の本サービスの利用方法等について定めたものである。
  • 本規約書の双方の合意をもって、甲は本サービスを利用できる。

第2条(利用申請)

  • 甲は、本規約書に同意押印し、別添のTAViS専用申込書(以下、申込書)もしくは乙のWEB上のご注文フォームから注文タイトルおよび第2条2項等必要事項を記載後、乙が利用日より前にその内容を確認できるように利用申請をすること。
  • 甲は、アカウントの発行に必要な、会社名、住所、部署、担当者、メールアドレス、連絡先電話番号を乙へ知らせること。
  • 本サービスの利用開始日は、甲が申込書の「TAViS利用開始日」に記載した日付とする。

第3条(アカウントの継続)

  • 乙が発行するアカウント情報は、利用開始日より1年間有効となる。
  • 甲はマイページから確認できるアカウントの有効期限内に、継続の有無を乙へ知らせること。継続申請の無い場合は、有効期限後のログインは不可能となる(休止状態)。
  • 休止状態の場合、乙は甲が購入した配信版コンテンツについての情報は保存し、再度甲からの利用申請があれば、遅滞なく本サービスを提供する。

第4条(禁止行為)

  • 著作権法に反する行為。
  • 会議アプリやPC、タブレットの機能や外部機器で映像を保存する行為。
  • 甲は本サービスの利用によって得た配信システムに関する技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する一切の情報(文書、電子ファイル、口頭、その他の情報媒体を含む)を第三者に開示又は漏洩してはならない。
  • 本サービスの正常な運用を阻害する行為。
  • 信義誠実に反する行為および乙の利益を不当に害すると判断される行為。

第5条(ログイン情報)

乙は、甲による第2条の利用申請確認後、1営業日~14営業日以内にログインに必要なアカウントのIDとパスワードの情報を甲へ伝えるように努めること。

第6条(ログイン情報の譲渡禁止等)

  • 甲は、本規約書により得た権利を第三者に譲渡、売買、リース、名義変更、質権の設定 またはその他の担保に供する等の行為はできない。
  • ログイン情報を用いた本サービスの利用は、担当責任者が行ったものとして取扱うこととする。

第7条(アカウント維持費)

アカウント維持費は年払いとする。乙は申込内容の確認後、速やかに請求書を甲へ送付する。

第8条(設備等)

  • 甲は本サービスを利用するにあたり動作に必要なデバイス、ソフトウェア、オペレーティングシステム、回線、その他一切の確認(動作環境も含む)を自己の責任と費用をもって準備する。
  • 甲は前項の他、電話代等の通信費用、インターネットへの接続費用、電気代、その他本サービスを利用するために必要な費用が別途かかることを了承し、これを負担する。

第9条(本サービスの変更・中断・中止・終了)

  • 甲が本規約書に違反した場合、乙は本サービスの内容変更、中断または中止ができる。
  • 乙は、本サービスの提供に必要な設備等の保守・点検を行う場合、または天災、停電、通信の遮断等により本サービスの提供が困難となった場合、本サービスの提供を中断することがある。
  • 乙は、甲の承諾を得ることなく本サービスの料金および内容等について変更することができる。
  • 乙は、乙の都合により(事業継続が困難な場合など)本サービスの提供を終了することができる。この場合、乙は甲に対して事前に通知する。

第10条(乙の免責)

  • 乙は信義誠実に本サービスを運営し、本サービスで生じた故障や損害など一切の責任を負わない。
  • 乙は第9条に伴う甲及び乙または第三者からの損害賠償の請求を免れるものとする。
  • 甲は本サービスの利用とその結果について一切の責任を負うものとする。
  • 甲は本サービスの利用により、乙または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとする。

第11条(利用規約の改定)

  • 乙は、本規約書を改定する場合、事前にその内容および改定日を甲へ通知する。
  • 本規約書の改定後、甲が本サービスを利用したことをもって改定に同意したものとみなす。

第12条(協議)

本規約書に定めなき事項または契約事項に疑義を生じた場合は、甲および乙は両者協議のうえ、これを解決するものとする。

第13条(合意管轄)

本契約に関連して甲乙間に生じた一切の訴訟については、東京地方裁判所のみを専属的合意管轄裁判所とする。

【TAViS STREAM 利用規約】

貴社(以下、甲)が、株式会社プラネックス(以下、乙)の企画、運営するストリーミング配信サービス(以下、本サービス)を、利用するにあたり、本規約書への合意と申込書の記入をしていただく必要があります。

第1条(適用)

  • 本規約は甲と乙の本サービスの利用方法等について定めたものである。
  • 本規約書の双方の合意をもって、甲は本サービスを利用できる。

第2条(利用申請)

  • 甲は、本規約書に同意押印し、別添の専用申込書(以下、申込書)に、注文タイトルおよび第2条2項等必要事項を記載後、乙が利用日より前にその内容を確認できるように利用申請をすること。
  • 甲は、アカウントの発行に必要な、会社名、住所、部署、担当者、メールアドレス、連絡先電話番号を乙へ知らせること。
  • 本サービスの利用開始日は、甲が申込書の「利用開始日」に記載した日付とする。

第3条(アカウントの継続)

乙が発行する動画URLの期限は、利用開始日より双方合意の契約期間までとする。

第4条(禁止行為)

  • 著作権法に反する行為。
  • 会議アプリやPC、タブレットの機能や外部機器で映像を保存する行為。
  • 甲は本サービスの利用によって得た配信システムに関する技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する一切の情報(文書、電子ファイル、口頭、その他の情報媒体を含む)を第三者に開示又は漏洩してはならない。
  • 本サービスの正常な運用を阻害する行為。
  • 信義誠実に反する行為および乙の利益を不当に害すると判断される行為。

第5条(ログイン情報)

乙は、甲による第2条の利用申請確認後、1営業日~14営業日以内に動画URLとパスワードの情報を甲へ伝えるように努めること。

第6条(情報の譲渡禁止等)

甲は、本規約書により得た権利を第三者に譲渡、売買、リース、名義変更、質権の設定 またはその他の担保に供する等の行為はできない。

第7条(超過料金の清算)

  • 乙による本サービスの請求は見積書通りとするが、その見積書の規定により超過料金が発生する場合は、利用期間終了後、乙は速やかに甲に対し超過料金の請求書を送ること。
  • 甲は、乙からの請求書に記載の支払い条件にて1項に定める超過料金を支払わなければならない。
  • 本サービスの運営に支障が出る超過料金が発生した場合は、利用の停止か利用期間終了前に清算をするなど、甲および乙は両者協議のうえ解決すること。

第8条(設備等)

  • 甲は本サービスを利用するにあたり動作に必要なデバイス、ソフトウェア、オペレーティングシステム、回線、その他一切の確認(動作環境も含む)を自己の責任と費用をもって準備する。
  • 甲は前項の他、電話代等の通信費用、インターネットへの接続費用、電気代、その他本サービスを利用するために必要な費用が別途かかることを了承し、これを負担する。

第9条(本サービスの変更・中断・中止)

  • 甲が本規約書に違反した場合、乙は本サービスの内容変更、中断または中止ができる。
  • 乙は、本サービスの提供に必要な設備等の保守・点検を行う場合、または天災、停電、通信の遮断等により本サービスの提供が困難となった場合、本サービスの提供を中断することがある。
  • 本サービスの料金等内容について終了、変更する場合がある。

第10条(乙の免責)

  • 乙は信義誠実に本サービスを運営し、本サービスで生じた故障や損害など一切の責任を負わない。
  • 乙は第8条に伴う甲及び乙または第三者からの損害賠償の請求を免れるものとする。
  • 甲は本サービスの利用とその結果について一切の責任を負うものとする。
  • 甲は本サービスの利用により、乙または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとする。

第11条(利用規約の改定)

  • 乙は、本規約書を改定する場合、事前にその内容および改定日を甲へ通知する。
  • 本規約書の改定後、甲が本サービスを利用したことをもって改定に同意したものとみなす。

第12条(協議)

本規約書に定めなき事項または契約事項に疑義を生じた場合は、甲および乙は両者協議のうえ、解決するものとする。

第13条(合意管轄)

本契約に関連して甲乙間に生じた一切の訴訟については、東京地方裁判所のみを専属的合意管轄裁判所とする。