「一戸建て等石綿含有建材調査者講習」開講のお知らせ

「一戸建て等石綿含有建材調査者講習」開講のお知らせ

販売価格

30,000円(税込)※送料込

ジャンル 各種小冊子・配布物
時間 : 1日間
対象 : 建築物石綿含有建材調査者講習
備考 : 【実施機関】住建センター株式会社
  • FAXでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ tel:03-5638-3122

商品詳細

一戸建て等石綿含有建材調査者講習 大好評開催中

 受講申込 受付中
 ⇒ここをクリックして下さい(WEBページ)



人体に悪影響を与える石綿(アスベスト)含有建材を使用した建物の解体・改修工事が、これから本格化していきます。
そこで石綿障害予防規則等が改正され、2022年4月からは「解体部分の床面積が80㎡以上の解体工事」や「請負金額が100万円以上の建築物の改修(リフォーム)工事」等で、工事開始前に労働基準監督署へ石綿の事前調査を報告することが義務となります。建築物の事前調査は、2023年10月から厚生労働大臣が定める講習を修了した「建築物石綿含有建材調査者」が行うことが義務化されました。
建築物石綿含有建材調査者講習実施機関 住建センターでは、「一般」ならびに「一戸建て」の石綿含有建材調査者講習を開催しております。


【お問い合わせ先】
東京労働局 石13-6(登録有効期限 令和8年8月31日)
建築物石綿含有建材調査者講習実施機関 住建センター
TEL:03-5638-3370
FAX:03-5638-3374
 〒130-0022
 東京都墨田区江東橋2-14-7
 錦糸町サンライズビル5F
 営業時間:9:30~17:00(12:00~13:00を除く)
 休業日 :土日祝・年末年始・GW・お盆



①住建センターの石綿調査者講習の特長

特徴1,
 安全映像出版プラネックスが今回の講習のために制作したオリジナル映像を活用し、分かりやすい石綿調査者講習を目指します。
特徴2,
 「一般建築物石綿含有建材調査者講習」は2日。
 「一戸建て等石綿含有建材調査者講習」は1日。
特徴3,
 「一般建築物石綿含有建材調査者講習」は35,000円(税込/テキスト費込/修了証発行費込)。
 「一戸建て等石綿含有建材調査者講習」は30,000円(税込/テキスト費込/修了証発行費込)。




②講習内容

【一戸建て等石綿含有建材調査者講習 カリキュラム】
◇1日目 8:30~18:10
 (休憩:午前10分、午後30分、昼1時間)
 科目1 建築物石綿建材調査に関する基礎知識 1  1 時間
 科目2 建築物石綿建材調査に関する基礎知識 2  1 時間
 科目3 石綿含有建材の建築図面調査       1 時間
 科目4 現地調査の実際と留意点         3 時間
 科目5 建築物石綿含有建材調査報告書の作成 1 時間
 修了考査                    + 1 時間
 合計                     7時間 + 1時間


※免除科目について
石綿作業主任者技能講習修了者資格でお申込みされる方は、本来、科目1が免除されますが、大変重要な科目であり、また修了考査が全範囲より出題されるため、全科目を受講されますよう宜しくお願い申し上げます。




③受講資格一覧

( 1) 労働安全衛生法別表第十八第二十三号に掲げる 石綿作業主任者技能講習修了者
( 2) 学校教育法による大学(短期大学を除く。)において、建築に関する正規の課程又はこれに相当する課程を修めて卒業した後、 建築に関して二年以上の実務の経験を有する者
( 3) 学校教育法による短期大学(修業年限が三年であるものに限り、同法による専門職大学の三年の前期課程を含む。)において、
 建築に関する正規の課程又はこれに相当する課程(夜間において授業を行うものを除く)を修めて卒業した後(同法による専門職大学の前期課程にあっては、修了した後。4において同じ)、建築に関して三年以上の実務の経験を有する者
( 4) 学校教育法による短期大学(同法による専門職大学の前期課程を含む)又は高等専門学校において、建築に関する正規の課程又はこれに相当する課程を修めて卒業した後、建築に関して四年以上の実務の経験を有する者(3)に該当する者を除く)
( 5) 学校教育法による高等学校又は中等教育学校において、建築に関する正規の課程又はこれに相当する課程を修めて卒業した後、建築に関して七年以上の実務の経験を有する者
( 6) 建築に関して十一年以上の実務の経験を有する者
( 7) 労働安全衛生法等の一部を改正する法律(平成十七年法律第百八号)による改正前の労働安全衛生法別表第十八第二十二号に掲げる特定化学物質等作業主任者技能講習を修了した者で、建築物石綿含有建材調査に関して五年以上の実務の経験を有する者
( 8) 建築行政に関して二年以上の実務の経験を有する者
( 9) 環境行政(石綿の飛散の防止に関するものに限る)に関して二年以上の実務の経験を有する者
(10) 労働安全衛生法第九十三条第一項の産業安全専門官若しくは労働衛生専門官又は同項の産業安全専門官若しくは労働衛生専門官であった者
(11) 労働基準監督官として二年以上その職務に従事した経験を有する者

こちらも一緒にご利用いただいています

  • 「一般建築物石綿含有建材調査者講習」開講のお知らせ

    「一般建築物石綿含有建材調査者講習」開講のお知らせ

    価格 : ¥35,000(税込)

    仕様 : 各種小冊子・配布物 2日間